2006年8月 北海道旅行その1
8月5日 準備がなかなかできず、12時に出発しました。
常磐道のサービスエリアにあるドッグランです。
なぜか、一つのお鍋で水を飲んでいます。
大洗港につきました!
これでフェリーの旅、4回目です!乗る前にかならず○○チを済ませてくれます。
船名はヘステイアです!この船が一番ペットルームがきれいです。
めずらしい二色のポメラニアンです。
ペットルーム内です。
いよいよ北海道上陸です。
増毛山地にある黄金山です。詳しくは北海道あれこれさっぽろ発のhttp://www2u.biglobe.ne.jp/~khase/koganeyama0505/kogane.html
をご覧下さい。
北海道あれこれさっぽろ発 http://www3.ocn.ne.jp/~khase/ はリンクさせて頂いております。北海道の山に興味ある方はぜひご覧下さい。写真も説明もすばらしいです。

留萌です。
雄冬岬近辺です。
日本海に沈む夕日です!
小平町のゆったり温泉で食べたウニ丼です。
2000円、醤油をつけるのがもったいないくらい潮の香りがしました。絶品でした。
小平町にあるニシン御殿です。
1992年の8月に北海道美深町に山村留学をしていた長男と行きました。
稚内までは届かず、初山別村のキャンプ場に泊まりましたが、強風で地図が飛んでいき、無くなりました。
天文台です。岬にあるので風が強いです。
風が強いので道北部には風力発電がいたるところにあります。
まさに北緯45度です。
ここの食事が美味しいらしいです。
アトピーに効果があるという豊富温泉です。
石油をほるために掘削したのですが、温泉がでました。ここらへんはサロベツ原野がありますので、まさに泥炭地です。
ガスを採取しています。
天然ドッグラン?です。
旧館の湯治用のお風呂ですが、石油臭がかなりつよく、小さなオイルフェンスがはってありました。
新館のタイルですが、こちらはかなり油分が濾されていますが、それでもこのようになります。
新館です。こちらも石油臭がしますが・・・・・湯治用の10分の一ぐらいでしょうか??
稚内市内に残っていた建物です。断熱材もないので、冬はさむかったでしょうね!
市内の幼稚園のバスです。
泊めていただいたマイミクさんの家です。3月になくなったこなつちゃんの墓前で・・・。キャンディはこなつちゃんのお水を飲んでいました。